吉方位旅行で生年月日は重要?実はもっと大切なことが【奇門遁甲】

こんにちは、きのこっちです!

吉方位旅行が気になる旅人

最近吉方位旅行というものを知ったんだが、何やら生年月日が重要らしいな。自分の生年月日と方位との相性が合わない場合、その方位へは行ってはいけないものなのか?

このページはそんな疑問を持つ方におすすめです!

方位術「奇門遁甲」では吉方位旅行をする際にまずは生年月日から「個人の運勢」を導き出します。

そして自分と相性の合わない方角は避けて方位取りするというやり方が主流です。

けれど、ここで疑問が生まれます。

それは、

「せっかく吉方位でも、自分と方位との相性が合わなければ行ってはいけないのか?」

ということです。

生年月日の運勢に縛られて、行ってはいけない方角があるというのはなんだかもったいないですよね。

今回はそれについて書いていこうと思います!

吉方位旅行で生年月日が必要な理由【奇門遁甲】


吉方位旅行で生年月日が必要なのはなぜか?

まとめてみました!

「自分にない運」が分かる

「奇門遁甲」では生年月日から「命理」といって、個人の運勢を調べることができます!

これは普通の星座占いや血液型占いとはちがいます。

同じ占いとは思えないほど、かなり細かいところまで知ることができる。

たとえば

  • 向いてる職業
  • どんな恋愛をするか
  • 人生の注意点

などです!

わたしは周りの人を占ってみたりもしますが、非常によく当たると感じています。。

「命理」で自分の運勢がわかる。

ということはつまり、自分にはない運もわかるということです。

吉方位旅行で運を補える

たとえば小説家になりたい人がいたとします。

「命理」を調べると、特に小説家に向いている感じではなかったとします。

(もちろん生年月日だけでその人の運命が決まることはありません。本人の努力次第では才能を開花できる可能性があります)

こういうときこそ吉方位旅行の出番です!

この方にない才能を補うために小説家の才能を開花できるような方位へ行く!

こういう感じで、「命理」を知れば自分にはない運を補うことができます!

「行ってはいけない方角」がわかる

奇門遁甲では生年月日から「命理」を調べると、「自分にとって行ってはいけない方角」を知ることができます!

自分に合わない方角へ行くと悪い影響が出てしまいます。

そうならないために事前に生年月日から運勢を調べておくことはとても重要です!

生年月日は大切だけど、それよりも大切なこと

上で説明したように、正確な方位取りをするために生年月日はとても大切です!

けれどそれ以上に大切かもしれないと思うことがあります!

自分の「性格」と方位との相性がいいか

それは、自分の「性格」と方位との相性がいいかどうかです!

「え? なんで性格?」と思った人もいるかもしれませんが、ここは非常に重要なポイントです!

生年月日による性格診断というのはあくまでも占いの範疇です。

「命理がこうだから」といって必ずしもそういう性格をしているとは限らないですよね。

性格というのはその人の生まれ育った環境や経験によって変わるものです。

いくら生年月日で「こういう星でこういう性格をしてるから、この方角と相性がいい」と言われても、そもそも性格が当たってないこともあるのです。

性格が当たってないのにその方位へ行っても、自分に合ったいい運がもらえるとは限らない。

たとえば、恋愛で消極的な人の場合

もう少し具体的な話をすると、

たとえば生年月日で恋愛運がとてもいい人がいたとします。積極的にアピールするので相手には困らないという感じの人です。

けれど現実では「恋愛に消極的で悩んでいる・・・」

この方はどういう方角へいけばいいのでしょうか?

生年月日では恋愛上手なので、わざわざ恋愛運アップの方位へ行く必要はないと思いますか?

答えは、NOです。

生年月日よりも本人の性格のほうが大事です!

恋愛に消極的で悩んでいるのなら、積極的になれるような方位へ行くべきです。

その人の性格に合った方位へ行くほうが運が開花します!

恋人や家族と吉方位旅行をするなら「行ってはいけない方位」はあまり気にしなくていい

これはよく聞く話だと思いますが、

「恋人と吉方位旅行をしたいけど、私にとっては行ってはいけない方角なんだよね・・・」

「どうすればいいんだろう?」

そんな風に悩む人がいるということです。

けれど上でも説明した通り、生年月日よりも性格のほうが大切です!

もしも恋人にとっては吉で、自分にとっては凶の方位があったとしても、あまり気にしなくてOKです。

自分にとって凶とはいえ、方位そのものが吉なら方位取りするのはありだと思います。

とはいえ、行ってはいけない方角へ行き過ぎるのはNG

ここまでは生年月日はあまり気にしなくていいと書きました!

とはいえ、自分にとって行ってはいけない方角へ行き過ぎるのはNGです。

旅行でたまに使うくらいならいいと思いますが、毎回となると、おそらくじわじわ悪い作用が効いてくると思います。

そこはちょっと注意です。

使いすぎなければ大丈夫だと思います。

おわりに

今回は吉方位旅行で生年月日は本当に重要なのか?という話をしました。

生年月日は「自分にとって行ってはいけない方位」を知るためには必要です。

「自分にとって行ってはいけない方位」は、方位そのものが吉なら多少使っても大丈夫だと思います。

それよりも自分の性格で弱い部分の運をもらうために方位取りすることのほうが大事。

生年月日で恋愛上手だとしても、じっさいが恋愛ベタなら、恋愛運アップの方位を試すべし!

というわけで、参考になりましたでしょうか?

まとめると、

  • 吉方位旅行をする時に生年月日はまぁまぁ大事
  • でも性格のほうがもっと大事

です笑

 

吉方位旅行にはどんな効果があるのか? 体験談も載せてます。

 

吉方位旅行の効果とは?体験談を交えて語っていくよ!

 

良かったら見てみてくださいね。

それではまた!