奇門遁甲の【時盤】はお散歩で使う

こんにちは、きのこっちです。

奇門遁甲では時盤の効果が絶大だといわれています。

出発時間まで気にしてしまうと行動が制限されてしまうので、私は日常生活で時盤を使うことはあまりないのですが(^o^;

奇門遁甲といえば、時盤です。

「これ」と決めた方位に何度も方位取りすると効果がじわじわやってきます。

本記事の内容

  • 奇門遁甲の時盤はどんな時に使うのか
  • 時盤を使う際の3つのポイント
  • 時盤にはどんな効果があるのか

奇門遁甲の【時盤】はお散歩で使う


「奇門遁甲って何?」という方はこちらの記事が参考になると思います。

 

効果抜群!あの三国志が愛用した【奇門遁甲】のやり方

というわけで奇門遁甲の時盤についてご説明します。

奇門遁甲の「時盤」はお散歩で使います。

その他には、

  • 日帰り旅行
  • 買い物
  • デート
  • 商談

などでも使えます。

時盤は2時間に一度変わるので日常生活でも使いやすいという特徴があります。

奇門遁甲を愛用してる人たちの中にはお散歩や買い物などちょっとした外出にも吉方位を狙っていたりするようです。

ちなみに時盤についてのよくある疑問点が、

「仕事や学校で毎日のように通勤してるんだけど、この場合はどうなるの?」

ということだと思います。

通勤や通学で毎日のように同じ方位へ行くと身体が方位慣れしてしまいます。この場合はほとんど効果がありません。

【時盤】を使う際の3つのポイント

時盤を使う際には抑えておいてほしいポイントが3つあります。

  1. 出発時間帯で方位を見る
  2. 時差を考慮する(+30分する)
  3. 目的地で4時間以上過ごす

一つ一つ説明していきます。

①出発時間帯で方位を見る

時盤を使用する際は出発時間帯で方位を見ます。

時盤は二時間に一度変わるので、出発する時間帯には注意が必要です。

②時差を考慮する(+30分する)

時盤を使う際は時差に気をつけるようにしましょう。

たとえば

  • 東京だと+19分
  • 大阪だと+3分

の時差があります。

+30分すれば日本全国のどこにいても使えます。

③目的地で4時間以上過ごす

目的地にたどり着いたら4時間以上過ごしましょう。

できれば4時間以上がいいのですが、短時間の外出であっても何度も吉方位を狙って行けば累積効果で運が良くなるという話もあります。

【時盤】の効果について

奇門遁甲の「時盤」には即効性があるという特徴があります。

時盤の効果は当日~5日以内に現れます。

方位取りしてすぐに効果が現れることもあります。

しかし時盤の効果は小さいので、たった一度の方位取りじゃ効果を感じにくいというデメリットもあります。

時盤を使うなら一度ではなく、何度も方位取りしたほうが効果を得られやすいはずです。

この時「これ」と決めた同じ方位へ何度も方位取りするほうがいいでしょう。

金運、仕事運、恋愛運などバラバラの運気を取りにいってもなかなか効果を得られないと思います。

仕事なら仕事と決めた方位へ重ねて方位取りするほうが効果を感じやすいはずです。

ただし、一度時盤を使用しただけでも効果を得やすいこともあります。

それは・・・旅行や出張など長距離の移動をする場合です。

これは私の経験になってしまうのですが、長距離の移動をする場合はたった一度時盤を使用しただけであっても効果が現れてるような気がします。

また最近だと自宅でお仕事をしてる人もいるようですが、そういった方々の中には少し外出しただけで効果を感じたという人もいるようです。

つまり、日常生活の行動範囲が狭い人のほうが時盤の効果を得やすいということです。

時盤の効果が出やすい時
  • 何度も重ねて方位取りする時
  • 旅行や出張で長距離の移動をする時
  • 日常生活の行動範囲が狭い時

時盤の効果があった時の話

私は日常生活で時盤を使うことはあまりありませんが、旅行の出発時間では良い時間帯を狙うようにしています。

最初は時間帯まで気にすることはなかったのですが、旅行から戻ってきて地味についてないことが起こることもあったので、最近では出発時間も吉を狙って旅行するようにしています。

そうすると、旅行先でいいことが起こります。

例えば沖縄旅行をした時の話です。

 

この時はフライトの出発時間を吉の時間帯に合わせて行きました。もちろん時差も考慮してのことです。

 

沖縄旅行の二日目。

 

この日はドライブがてら、友達と沖縄そばを食べにいくことになりました。

 

しかしお店が混んでいたり、定休日だったりで、まさかの三店舗も空振ってしまいます。

 

お腹も空いたし、イライラしてきます。吉方位を狙ったのに効果がないな…。

 

そう思っていた矢先、ようやくあるお店に入ることができました。

 

沖縄そばを注文した後、「バニラ食べたいね~」と友達と話していたら、お店の店員さんが「サービスです」とバニラアイスを持ってきてくれました。聞こえてたのか・・・。

 

さらに近くにいたお客さん(おじいちゃん)が私が東京から来たと知って、なぜか月桃の花をプレゼントしてくれました。

 

さらにさらに、お会計をしてお店を出ていく際に、ブレスレットやアロマキャンドルなどの商品を合計6点も無料でもらいました。

 

店員さんいわく、売れ残っているので好きなものを持っていっていいとのことでした。

・・・という感じで、吉の時間帯を狙って旅行へ行くと思いがけない幸運がやってきたりします。

また行きだけではなく、帰りのフライト時間帯も吉を狙えば戻ってからいいことがあるように感じています。

旅行から戻っていいことが起こった時の話です。

 

この日は帰りのフライト時間も良い時間帯を狙いました。

 

そうしたら本屋さんで「こんな本が欲しかった!」と思うような良い本に2冊も巡り会えました。

 

しかもその時不思議とピンとくるものがありました。

 

吉方位に行ってなかったら見過ごしていたかもしれない。

 

奇門遁甲の時盤を紹介してるサイト

奇門遁甲の時盤を知るために良さそうなサイトがあったのでご紹介しておきます。

奇門遁甲の時盤

奇門遁甲のことも詳しく書いてあります。分かりやすいので初心者にはおすすめのサイトです。