吉方位旅行の毒だし?好転反応?

こんにちは、きのこっちです!

吉方位旅行へ行ってきた人

吉方位旅行へ行ってきたんだけど、悪いことばかり起こってるよ。これがいわゆる「毒だし」というやつなのかな?

このページはそんな風に疑問を持つ方に向けて書いてます。

一口に吉方位旅行と言っても占術によって鑑定方法が異なりますが、この「毒だし」というのは九星気学でよく知られていることです。

「吉方位旅行をしたのに不運なことが起こった・・・」

「やる気が出ない・・・」

というのなら、それはもしかすると吉方位旅行の毒だしかもしれません。

このページでは吉方位旅行の毒だし(好転反応)についてご紹介します!

吉方位旅行の毒だし?好転反応?


吉方位旅行の「毒だし」とは・・・吉方位旅行をして身体のなかの悪い気を出すことです。

毒だしを終えると幸運体質に生まれ変わるので「好転反応」と呼ばれることもあります。

毒だしが起こると、一時的に運は低下します

身体に溜まっていた毒が多い人ほど、ついてないことやつらい経験をすることが多くなるようです。

毒だしの症状は?方位によってさまざま

毒出しの症状は、どの方位に行くかによって異なります。

下記に方位ごとの毒だしの症状をまとめました。

  • 「北」・・・冷え性、手足のむくみ
  • 「南西」・・・便秘、太る
  • 「東」・・・喉の痛み、声がかれる
  • 「南東」・・・風邪
  • 「北西」・・・頭痛、過労
  • 「西」・・・歯痛、アルコールの量が増える
  • 「北東」・・・首こり、肩こり
  • 「南」・・・頭痛

その他にも仕事や恋愛などでついてないことが起こることも多いようです。

毒だしの「期間」はどれくらい?

毒だしの期間が長い人もいれば短い人もいますよね。

その違いはなんなのか?

書いていきます。

毒だしが始まるのが早ければ早く終わるし、遅ければ遅く終わる

毒だしの期間は一説によると、

  • 毒出しが始まるのが早ければ早く終わる
  • 毒出しが始まるのが遅ければ遅く終わる

と言われているようです。

たとえば旅行に行ったその日についてない出来事が起こったのなら、その日のうちにこの毒は消え去ります。

しかし一週間後に毒出しが始まったのなら、そのあと一週間はついてないことが起こります。

旅行の距離、滞在期間によりけり

一般的に吉方位旅行の効果は距離と滞在期間に比例しますが、毒出しもこれと同じです。

旅行の距離と滞在期間が長いほど、毒出しの期間も長くなります。

毒だしはいつやってくるのか?

九星気学では「4・7・10・13」という有名な法則があります。

吉方位旅行の効果はだいたいこの時期に現れるようになっています。

同じように毒出しの症状も「4・7・10・13の法則」の通りに起こるようになっているようです。

  • 日盤(4日目、7日目、10日目、13日目)
  • 月盤(4ヶ月目、7ヶ月目、10ヶ月目、13ヶ月目)
  • 年盤(4年目、7年目、10年目、13年目)

という具合に。

どの方位盤を使うかによって、症状の現れる時期が異なります。

毒だしを乗り越えるためには?試してほしい5つのこと

毒だしを乗り越えるためにやっておくといいことをまとめてみました!

  • いつもよりたくさん寝る
  • 朝日を浴びて浄化する
  • 毒出しで起こったことを日記に書き留める
  • 入浴して身体を休める
  • 慌てないこと

毒出しは身体の調子が悪くなることが多いので、無理しない程度に参考にしてみてください。

いつもよりたくさん眠る

いつもよりたくさん眠るようにしましょう。

毒だしは心身ともに疲れます。

いつ毒だしがきてもいいように身体の調子を整えておくことが大切です。

朝日を浴びて浄化する

朝早起きして朝日を浴びるようにしましょう。

ただ早起きするだけではなく、しっかり朝日を浴びることがポイントです。

カーテンを開けて朝日をとりれたり、お散歩したりしてみてください。

朝日には浄化作用があるので、毒出し中の身体の悪い気を流すのに効果的です。

この時コップ1~2杯の水を飲むようにすればデトックス効果も得られます。

毒だしで起こったことを日記に書き留める

これは私がよくやってることです。

吉方位旅行から戻ってきた後は、

  • どんないいことが起こったか?
  • どんな悪いことが起こったか?

日記に書き留めるようにします。

日記を書くことで毒出しのストレスを軽減することができます。

あとは「毒が抜けていったからこれからもっといいことが起こるかもしれないな」と前向きに捉えることもできます。

私は吉方位旅行をするたびにメモをとるようにしてますが、気づきや発見があるので面白いです。

2回連続【暗剣殺】へ旅行して分かったこと

また、

  • 開運手帳日記
  • 吉方位旅行日記

を作ってみるのもいいと思います。

入浴して身体を休める

毒出し期間中はしっかり入浴して身体を休めましょう。

入浴は冷えやむくみの改善にも効果的ですしね!


 

スピリチュアル系の有名なカウンセラー、並木良和さんがプロデュースしているこちらの入浴剤がおすすめです。

慌てないこと

毒出しは単についてないことが起こるだけではありません。

イライラしたり、怒りっぽくなったりすることもあります。

それが原因で新たなトラブルを招いてしまうことにもなりかねません。

もしもついてないことが起きてしまったならそれは仕方ないとして、そのとき決して慌てないように心がけてみてくださいね。

何も知らないのと、「毒だしだ」と知っているのとでは、落ち着き度が違うと思います。

まとめ

吉方位旅行の毒だしは幸運体質に生まれ変わるためのもの!

毒だしを乗り越えるためには、

  1. いつもよりたくさん寝る
  2. 朝日を浴びて浄化する
  3. 毒だしで起こったことを日記に書き留める
  4. 入浴して身体を休める
  5. 慌てないこと

などがおすすめです!

毒だしを乗り越えた後は自分自身も成長しているはずです!

 

★吉方位旅行のやり方はこちらにまとめてます!

吉方位旅行のやり方、使い方!初心者向けのページだよ