【2023年版】引っ越しの方位はどこがおすすめ?運勢も合わせて解説するよ

2023年に引っ越しを考えてる家くん

2023年に引っ越すならどこの方位が良いんだろう?いろんなサイトを見たけど、難しくて意味がわからない・・・。人によって吉方位が違うって本当かな? こういう時どうすればいんだろう・・・。

 

このページはそんな疑問を持つ方に向けて書いてます!

私は引っ越すたびに運勢ががらりと変わるのを感じてるので、引っ越しの方位はとても大切だと感じてます。

今回は2023年の引っ越しにおすすめの吉方位をご紹介したいと思います!

 

きのこマル

初めにちょっとだけ自己紹介をします!引っ越しの方位を研究してきてだいたい8年くらいです。よろしくお願いします!

【2023年版】引っ越しにおすすめの吉方位表


それではさっそく、2023年の引っ越しの吉方位をご紹介いたします!

吉凶の判定は中国の開運術を使ってます。

いろんな占いがありますが、方位術の最高峰です!

ちなみにその年の吉方位なので、年盤を見て占ってます。

<2023年の吉方位表>

 

  • 南・・・吉方位◯
  • 南西・・・大凶■
  • 西・・・凶方位×
  • 北西・・・凶方位×
  • 北・・・吉方位◯
  • 北東・・・大吉◎ おすすめ!
  • 東・・・凶方位×
  • 南東・・・吉方位◯

結果はこのようになりました。

大吉◎、吉方位◯、凶方位×、大凶■の四段階で評価しています。

2023年は南西に大凶方位がきてます。

なので、シンプルに南西は避けたほうがいいです。

そして西、北西、東にも凶方位がきてます。でも北西はそれほど警戒するものでもないです。凶方位でも注意していれば大丈夫なレベルです。

 

個別相談も受け付けてます。

最速当日です!個別相談はこちらから!

2023年の引っ越しの方位、期間はこちら

運勢の関節に入る前に、2023年の引っ越しの期間について話しておきます。

2023年は・・・

癸卯(みずのと・う)の年

です。

癸卯は落ち着きがあって成長できる年などと言われてます。

そしてこの癸卯を占い師のカレンダーで見ると、

2023年2月4日〜2024年2月3日

つまり、この期間に引っ越すと、2023年の運気を得られると言うわけです。

2023年の引っ越しの方位、運勢を徹底的に解説するよ!

このブログを見てる方の多くは方位術初心者だと思いますので、少しだけ運勢の判定方法を説明しておきます。

<方位盤>

 

天盤 九星 九宮

地盤 八門 八神

こういう感じで、六つの星で占います。

一番左側にある天盤と地盤の組み合わせがとても大切です。

 

そんなこと言われても全然意味がわからないよ・・・。

家くん

きのこマル

わからないならわからないでスルーしていいよ! どういう運勢なのか解説するからそこは読んでみてね!

 

恋愛のご相談が多いので、とくに恋愛運にスポットを当てて書いていきます!

2023年南の引っ越しは吉方位

2023年の南は引っ越しにはおすすめです!

<2023年の南>

 

戊 内 八

◯ ◯ ×

壬 景 雀

 

総合判定・・・吉方位◯

こういう感じで、六つの星がやってきています。

 

戊壬の組み合わせは、

山明水秀(さんめいすいしゅう)

といいます。

 

これは美しい山に澄んだ川が流れるという意味があります。

恋愛ですと要領の良さで、片想いの相手のハートをゲットできそうです。

ふだん不器用な人はこういう方位を使ってみるといいかもしれません。

あとは少し推しも強くなります。

外見的には派手な感じの人物になると思います。

2023年の南は八白土星

方位盤の右上に「八」とありますが、これは八白土星を省略したものです。

もしかしたらこのページを見てる方の中には、

「私は八白土星だから南に引っ越してはいけない・・・」

そんな風に悩んでる方もいるかもしれません。

ですが、そこはそんなに心配しなくても大丈夫です。

お伝えした通り、八白土星以外にもいろんな星がやってきてることがわかると思います。

本当は星一つではなく、六つすべてを見て吉凶を判定しなければならないのです。

2023年の南は吉方位なので、八白土星の方であっても引っ越して大丈夫です。

2023年南西の引っ越しは大凶方位

2023年の南西は引っ越しにはおすすめできません。

壬 輔 一

×   ×  ×

庚 死 陳

 

総合判定・・・大凶■

六つの星で占うと、このような感じになりました。

 

壬庚の組み合わせは、

螣蛇相纒(とうだそうてん)

といいます。

 

螣蛇は悪い蛇の神様のことです。

相纒はまとわりつくという意味があります。

つまり、蛇の神様にまとわりつかれてなかなか離れてもらえない・・・という運勢になります。

もしも問題が起こったならば、解決するまでに時間がかかってしまいそうです。

恋愛を楽しむどころではないと思います。

このとき出会った異性とお付き合いするのはおすすめできません。

じつは後から面倒な人だったということがわかって、男女関係がもつれてしまいそうです。そして問題を解消するまで大変です。

2023年の南西は一白水星

方位盤の右上に「一」とありますが、これはみなさんが良く知る一白水星のことです。

ここでも、

「私は一白水星だから南西に引っ越してはいけない・・・」

そう思う方もいるかもしれません。

ですが、やはりこれだけで吉凶が決まることはないです。

一白水星であっても、星の配合によっては引っ越せます。

しかし2023年の南西は一白水星以外にも悪い星がきてました。

なので、引っ越しは避けるべきです。

2023年西の引っ越しは吉方位

2023年の西は引っ越しにはおすすめです!

<2023年の西>

 

庚 英 六

◯  ×  ◯

丁 驚 合

 

総合判定・・・吉方位◯

六つの星で占うと、吉方位です。

 

庚丁は、

亭亭之格(ていていのかく)

といいます。

 

これはそんなに恋愛運が強い方位ではないです。

ちなみに縦のラインだけ見てマルバツ判定してますが、これは簡単な判定方法です。

ブログ用として、初心者にもわかるように簡単に紹介してます。

◯が多いので吉方位としてますが、実際はどうだろうなぁ…と思うような星の配合です。

目的にもよりそうですが、恋愛運の上昇を期待してもたいして良いことは起こらないと考えます。

しんどくもなりそうです。

あとはびっくりするようなことが起こって精神的にも不安定になります。

ですが、それがきっかけで何かを学んで人間的に成長することはできると思います。

恋愛成就の前に、試練がほしい人は引っ越してみてもいいかもしれません。

2023年の西は六白金星

方位盤の右上に「六」とありますが、これはみなさんがよく知る六白金星のことです。

2023年は西に六白金星がきてます。

ということは、

「私は六白金星だから西には引っ越せない・・・」

と思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です。

総合判定では吉方位◯ですので、六白金星であっても引っ越すことはできます。

2023年北西の引っ越しは凶方位

2023年の北西は引っ越しにおすすめではありません。

ですが、気をつけていればどうにか大丈夫と思うような方位です。

<2023年の北西>

 

丁 任 五

×  ◯  ×

丙 開 陰

 

総合判定・・・凶方位×

六つの星で占うと、凶方位です。

 

丁丙の組み合わせは、

嬉娥奔月(じょうがほんげつ)

といいます。

 

月の精霊が駆け巡るという意味があります。

突如として幸運が舞い込んできて、今よりも高い地位に上り詰めるという方位です。ですが、後から悲しいことも起こりやすくなります。

対策としては良いことが起こっても傲慢にならないことです。

良いことが起こったとしたらそれは誰のおかげなのか、感謝の気持ちを忘れずにいたほうが良いと思います。

なぜかというと、自分が天狗になって失敗してしまう方位だからです。

恋愛だと吉凶混合くらいになると思いますが、どちらかといえば悪いです。

積極的な気持ちにはなるかもしれません。

ですが、大事なときにぼんやりしてしまって結局実らない・・・っていう感じがします。

一時的に良いことは起こっても、むしろそれがきっかけで孤独になってしまいそうです。

みなさんが恐れる五黄殺もついてるので、積極性が空回りしてしまうかもしれません。

2023年の北西は五黄土星

方位盤の右上に「五」とありますが、これは五黄土星の省略です。

五黄土星が回座する方位のことを五黄殺といいます。

引っ越し占いに詳しくなくても、五黄殺を知ってる方はけっこう多いんじゃないかなと思います。

五黄殺は引っ越しでは絶対に使ってはいけないなどと言われてますが、実際はそれほど恐れるような星ではないです。

ただ2023年の北西は星の組み合わせが悪いので、引っ越しにはおすすめできないです。

2023年北の引っ越しは吉方位

2023年の北は引っ越しにはおすすめです!

<2023年の北>

 

丙 沖 九

◯ ◯ ×

甲 休 蛇

 

総合判定・・・吉方位◯

六つの星で占うと、吉方位となりました。

 

丙甲の組み合わせは、

飛鳥跌穴(ひちょうてっけつ)

といいます。

 

これは開運術ではとても有名な吉方位です。

空高く飛んでいた鳥が突然穴に落っこちると言う意味があります。

つまり、獲物を簡単に手に入れることができてしまうというわけです。

こういう方位を使うと、予想もしてなかった面白いことは起こると思います。

恋愛でも、突然ラッキーなことが舞い降りてくる可能性があります。

例えばなんのアプローチもしてないのにお金持ちに交際を申し込まれて電撃結婚する感じです。

もちろん、これは例えなので全員にそう言うことが起こるわけではないです。

それくらい大きな幸運が突然やってくるかもしれないよっていう話です。

しかし精神面よりも物質面を重んじる方位なので、愛を大切に考えてる方がこういう方位に引っ越しても、多分満足いく結果にはならないと思います・・・^^;

奇跡的にいい人が寄ってくる可能性もゼロではありませんが、、

私がこういう方位をお客様に提供するかどうかは話し合いで決めると思います。

2023年の北は九紫火星

方位盤の右上に「九」とありますが、これは九紫火星の省略です。

中国の開運術では、一〜九の中では九紫火星が一番良いと言われてます。

しかし方位盤を見ていただければわかると思いますが、九紫火星は「蛇」という星と組み合わさってます。

これは螣蛇(とうだ)といって、よくない神様です。

せっかく九紫がきても、螣蛇との組み合わせがよくないです。

吉星の良さを生かすことができません。

ただその他に吉星が多く並んでるので、2023年の北は引っ越しには良いです。

2023年北東の引っ越しは大吉方位

2023年の北東は引っ越しにおすすめです!

<2023年の北東>

 

甲 蓬 七

◯ ◯ ◯

癸 生 符

 

総合判定・・・大吉◎

六つの星で占うと、大吉になりました。

 

甲癸の組み合わせは、

樹木露水(じゅもくろすい)

といいます。

 

これは樹木に恵みの雨がしとしとと降り注ぐという意味があります。

それで樹木が少しずつ成長していくというイメージです。

木にとって水は必要不可欠な存在ですので、恋愛ですと自分にとっての理想的な人に出会う可能性があります。それで少しずつ愛を深めあっていくという運勢です。

落ち着いた恋愛がしたい人はこういう方位を使ってみるのもいいと思いますよ。

2023年の北東は七赤金星

方位盤の右上に「七」とありますが、これはみなさんが良く知る七赤金星のことです。

「私は七赤金星だから2023年の北東には引っ越せない・・・」

そんな風にお悩みの方もいるかもしれませんが、そこは気にしなくて大丈夫です。

お伝えした通り大吉ですので、誰であっても引っ越すことは可能です。

ただ引っ越しで重要なのは月盤です。

年盤吉方位でも、肌で感じるほどラッキーなことは起こらないと思います。

2023年東の引っ越しは凶方位

2023年の東は引っ越しにはおすすめできません。

<2023年の東>

 

癸 禽 二

×   ×  ◯

己 傷 天

 

総合判定・・・凶方位×

六つの星で占うと、凶方位になりました。

 

癸己の組み合わせは、

華蓋地戸(かがいちど)

といいます。

 

これは湿り気のある土に雨が降ってきて、どろどろの土になってしまうと私は解釈してます。

こういう方位を恋愛で使ってしまうと、終わりに近づきます。

今もうすでにお付き合いしてる人がいるのであれば、避けておいたほうが良いです。恋人募集中の方ももちろん使ってはいけません。

ですが、「別れたくてもなかなか別れられない人がいる・・・」というのであれば、使ってみてもいいかもしれません。

凶方位は使い方によるので、運勢が自分の目的にあってる場合は使用することもあります。

ただし、これまでの不満を全部ぶちまけて、相手に嫌われてお別れすることになりそうです。

そして恋愛メインで書くとこのようになりますが、その他の運気も低下すると思います。

こういった方位を使用する場合、注意点は頭に入れておいた方がいいです。

2023年の東は二黒土星

方位盤の右上に「二」とありますが、これは二黒土星のことです。

ということは、

「私は二黒土星だから東には引っ越せない・・・」

そんな風にお悩みの方もいるかもしれません。

二黒土星だけで運勢が決まることはありませんが、2023年の東は全体的に凶星が多かったです。

なので、誰であっても引っ越しにおすすめはできません。

といってもここでご紹介してるのは年盤なので、それほど注意する必要もないといえばないです。

月盤でこういう方位に引っ越してしまうと、ちょっときついと思います。

2023年南東の引っ越しは吉方位

2023年の南東は引っ越しにはおすすめです!

<2023年の南東>

 

己 心 三

◯  × ◯

戊 杜 地

 

総合判定・・・吉方位◯

六つの星で占うと、このようになりました。

 

己戊の組み合わせは、

犬遇青竜(けんぐうせいりゅう)

といいます。

 

これはわたしが過去に何も知らずに引っ越したことがある方位の一つです。

本当はあまり教えたくないのですが、あの時かなりモテました・・・笑

犬遇青龍という名称からは、恋愛に良い方位だなんて想像もつかないと思います。じっさいに、特別恋愛に強いと言われる方位ではないです。

恋愛に良い方位は他にももっとあります。

ですが、「己(つちのと)」がついてるとやはり女性の恋愛には良いみたいです。

これは自分で引っ越してみて感じたことです。

男性が使っても、男の色気が出てくるかもしれません。

ちなみに私が引っ越した時は年盤ではなく、月盤でした。

なので年盤で犬遇青龍の方位を使ったからといって、恋愛運がアップできると言う保証はできないです。

2023年の南東は三碧木星

方位盤の右上に「三」とありますが、これは三碧木星の省略です。

ですが、この時の三碧木星には暗剣殺がついてます。

そうすると吉星としての役割を果たすことはできないです。

ただ、暗剣殺外にも他に良い星がきてるので、2023年の南東は総合判定では吉方位としています。

2023年、引っ越しの方位を選ぶときのコツ

引っ越しでは自分の願望にあった方位を選ぶと良いと言われてます。

ここでは2023年の年盤をお伝えしましたが、気になる方位はありましたでしょうか?^^

吉方位に引っ越したら良いことが起こると思ってる方は多いかもしれません。

でも必ずしもそうとは言い切れないです。

どれだけ自分の願望にあった方位に引っ越せるか、によると思います。

いろんな方を占ってますが、同じ方位に引っ越したのに一人は運が良くて、もう一人は運が悪いという場合もあります。

これはネットでよく見かける生年月日によって行ってはいけない方位があるから、とかではないです。

その人が置かれてる状況や立場によって、吉作用が出ることもあれば、凶作用が出ることもあるのです。

たとえば2023年の東は華蓋地戸と言いましたが、これは別れたい人がいる方にとっては吉になる場合もあります。

ですが、今ラブラブなカップルがこういう方位を使うのはよくないです。

2023年の引っ越し、年盤の方位はあまり気にしなくても良い

ここでご紹介したのは2023年の引っ越しの方位です!

つまり、年盤というやつです!

ネットを見てるとだいたいのサイトはこの年盤をメインに掲載しています。

ですが、引っ越しで最も大切なのは月盤です。

なので、行こうと思っていた方位が年盤で凶だとしても、実はそんなに落ち込まなくても良いのです。

逆に吉方位であっても効果は出にくいです。

2023年に引っ越しを考えてる方へ!方位は占い師に相談するのがおすすめ

引っ越しの方位のご相談受け付けてます!

2023年に引っ越す方は早めにご依頼いただいた方が良いです。

詳細は別ページにまとめてるので、もしよければチェックしてみてください。

最速当日です!方位の相談はこちら!