やってはいけない生霊の飛ばし方!あまりにもシンプルで怖すぎる…!

f:id:houikaiun:20190401212620j:plain

 

「生霊を飛ばしてしまった…」

「生霊を飛ばされてるかもしれない…」

 

という方のリアルな体験談を聞いたことがあります。

 

聞いた話では、生霊の飛ばし方は驚くほどシンプルなようです。

 

 

 

 

生き霊の飛ばし方


f:id:houikaiun:20190225151526j:plain

 

生き霊の飛ばし方についてですが・・・

 

 

「飛ばしたい人のことをただひたすら考え続ける…」

 

 

です。 

 

 

「えっ、たったこれだけ?」って感じですよね。

 

こんなにシンプルだと自分でも気づかないうちに飛ばしてしまいそうだぞ…(笑)!

 

 

このときに

 

  • 怒り
  • 悲しみ
  • 憎しみ

 

といったネガティブな感情が交じると、生き霊になって飛んでいくようです。怖いぃ…。

 

生き霊が飛ばない話

生き霊を飛ばすにはひたすら考え続けるという話をしましたが、普通に思考する分には問題ないようです。

 

生き霊が飛んでしまう時というのは、相手のことを心底恨んでいる場合に限ります。

 

心底というのは、たとえば「あいつムカつく!」「生き霊飛ばしたい!」とか思っていても意外とそんなに恨んでいないこともあります。深層心理でそんなに恨んでいなければ生き霊は飛びません。

 

もうちょっと簡単に言えば、「一時的にイラッとすることはあってもしばらくすると忘れる」程度のレベルなら生き霊は飛びません。

 

本当に人を恨んでいるときというのは、忘れたくても忘れられない憎しみや悲しみが長期的に続くものです。

 

生き霊を飛ばすのに必要な能力は?

f:id:houikaiun:20191222201301j:plain
 

生き霊を飛ばすのに必要な能力はありません。

 

それどころか

  • 「霊感はまったくない」
  • 「何も感じないタイプ」

という方が生き霊を飛ばしてしまうこともあるようです。

 

生き霊を飛ばしやすい性格・状況

生き霊を飛ばすのに必要な能力はありませんが、生き霊を飛ばしやすい性格の人はいるようです。

 

<生霊を飛ばしやすい性格とは?>

 

  • ストレスを抱えやすい
  • 考え始めたら止まらない
  • 念が強い
  • 強く怨んでる人がいる

 

どれかに当てはまる人は生霊が飛びやすいようです。

 

また生き霊を飛ばしやすい状況というものがあります。

 

<生き霊を飛ばしやすい状況>

 

  • 事務などデスクワークのお仕事をしている
  • 三角関係で悩んでいる

 

です。

 

とくに恋愛が絡んでくると生き霊は飛びやすくなるので注意が必要です。

 

生霊は一度飛んでしまうと癖になってしまうようですよ。。

 

生霊を飛ばすメリットは?

f:id:houikaiun:20191213172749j:plain

 

残念ながら生き霊を飛ばすメリットはほとんどありません。

 

もしあるとしたら相手を懲らしめられることです。

 

しかしそれを上回るデメリットのほうが多いので、飛ばすことはおすすめしません。

 

生霊を飛ばすデメリットは?

f:id:houikaiun:20190409114040j:plain

 

①心と身体の調子が悪くなる

生き霊を飛ばすと、心と身体の調子が悪くなります。

 

身体的なダメージだと、

  • 頭が重くなる
  • 身体がダルくなる

というようなものがあります。

 

心のダメージだと、

  • どんどん病んでいく
  • 上の空で心ここにあらずの状態

という感じが続きます。

 

②チャクラの流れが悪くなる

「生霊を飛ばしてチャクラがつまった」という人の話を聞いたことがあります。

 

なのでおそらくチャクラがつまります。

 

ヨガをしてる方ならわかると思いますが、チャクラというのは身体にあるエネルギーの出入り口です。

 

チャクラの流れが悪くなると、

  • 身体の調子が悪くなる
  • 運が悪くなる

ということが起こります。

 

結果的にいろんなことがうまくいかなくなってしまいます。

 

生き霊を飛ばすとチャクラがつまる説について

「生き霊を飛ばしてチャクラがつまった」というAさんの話をします。

 

 

<実話!生き霊を飛ばすとチャクラの流れが悪くなるかもしれない説>

 

Aさんは身体の不調が続いていたので、なかなか予約の取れない人気のある整体院を訪れました。

 

カウンセリングのとき整体師に「待って待って! ここに来たばかりなのにもう先のこと考えてる!」と告げられてしまいます。

 

確かに、Aさんは整体を終わったあとの予定について考えていました。

 

Aさん「・・・何か見えるんですか?」

整体師「ううん。私は見えるんじゃなくて感じるタイプ」

 

そう、そこの整体師は、偶然にも霊感がある人だったのです。

 

(おそらく整体の腕がいいからではなく、その人の霊感を求めてやってくる人が多い)

 

カウンセリングのあと、施術に入ります。

 

施術中は、基本的には無言です。

 

Aさんはリラックスした状態で目を閉じていました。

 

すると整体師に

 

「視野が狭いというメッセージが出ていますね…」

 

さらに、

 

「空想は得意ですか?」

「第6チャクラが詰まっている」

 

と言われてしまいます。

 

 

じつはAさんは少し前に生き霊を飛ばしてしまった…と確信するようなできごとを経験していたのです。

 

 

こういう経験をした人もいるようなので、おそらく生き霊を飛ばすとチャクラがつまります。

 

生き霊を飛ばしたかもしれない人の話

上の方でAさんの話をしましたが、そのAさんが生き霊を飛ばしたかもしれないエピソードです。

 

生き霊を飛ばされたかもしれない人をBさんとします。

 

 

<実話!?生き霊を飛ばしたかもしれない人の話>

 

ある日のことです。Aさんは、Bさんに傷つくことを言われてしまいます。

 

その日の夜、Aさんはショックで眠れませんでした。Bさんに言われたことを頭の中で何度も再生してしまいます。

 

ほとんど眠れずに次の日の朝をむかえます。

お昼はひとりでカラオケを楽しんだので、少しだけ気分がすっきりしました。

 

しかし夜になると、またBさんに言われたことを思い出してぐるぐる考えてしまいます。

Aさんはその時なぜか「生き霊を飛ばしたかもしれない」という考えが浮かびました。とはいえ、根拠があるわけではありません。

ぐるぐる思考にこらえきれず、Aさんは一度ベッドから飛び起きます。時計を確認すると、時刻は深夜の二時でした。

いい加減に眠りたいと思い、無理やりBさんのことを考えるのを止めるとぐっすり眠ることができました。

 

ーー後日。

 

Bさんが原因不明の腹痛で深夜に病院に行ったということを知人から聞かされます。

 

Bさんはある日の夜、眠っている最中に胃痛が襲ってきて目が覚めました。そういうことが二日間続いたんだそうです。

 

特に二日目の夜はあまりの痛さに家族に連れられて病院に行きました。時刻は深夜の二時頃。診察を受けると、お医者さんに原因不明だと診断されてしまったのです。

 

深夜に病院に行くほどの胃の痛みでしたが、痛かったのはこの二日間だけ。あとは特に何もなく、いつもどおりの生活を取り戻したんだと。

 

 

Aさんはこの話を聞いて「生き霊を飛ばしてしまったんだ」と思いました。

 

というのも、 Aさんが苦しんでいた二日間と、Bさんが苦しんでいた二日間は同じ日の夜だったのです。

 

 

生霊を飛ばさないようにするには?

f:id:houikaiun:20200408182845j:plain
 

生霊は飛ばされた方だけでなく、飛ばした方も運が悪くなってしまいます!

 

なので止めたほうがいいです!

 

もしも

 

「生霊を飛ばしてしまってるかもしれない…」

「生霊を飛ばすのを止めたい」

 

という方は、少しでも別のことに意識をそらせば生霊は簡単に戻ってきます!

 

たった10秒でも効果はあるようです!

 

生霊は飛ばすのには時間がかかりますが、戻すのは簡単なようです。

 

おわりに。

今回は『やってはいけない生霊の飛ばし方』をご紹介しました!

 

生霊は飛ばしても運が悪くなるだけなのでおすすめはしないです。

 

ただ悪い念を飛ばせるということは、良い念も飛ばせるということです。

 

どうせなら良い念を飛ばしたいですよね!

 

瞑想すれば少しは気の流れが変わると思います!

 

それではまた!