奇門遁甲の引っ越しのルール!運を根付かせる方法も解説するよ

奇門遁甲で引っ越しを考えてる人

奇門遁甲で引っ越しを考えてるんだけど、ルールとかあるのかな?

このページはそんな方に向けて書いてます。

奇門遁甲の引っ越しのルールはシンプルです。しかしネットにはいろんな情報があるので、初めての方はどれが本当の情報なかわからなくなってしまうと思います。

そこで今回は奇門遁甲の占い師もしてるわたしが奇門遁甲の引っ越しのルールをご紹介したいと思います。

奇門遁甲の引っ越しのルール


奇門遁甲の引っ越しのルールは・・・

  1. 奇門遁甲の引っ越しでは月盤を使う
  2. 引っ越し直前の90日は同じお家(旧住所)で寝泊まりをする
  3. 引っ越し直後の90日は同じお家(新住所)で寝泊まりをする

こんな感じです。

引っ越しの相談を受け付けてると、引っ越しの定義をとても難しく考えてしまう方がいるようですが、実際はそんなに難しくないです。

普通に引っ越せば自然とルールを守ることになると思います。

①〜③を一つひとつ説明していきます。

①奇門遁甲の引っ越しでは月盤を使う

奇門遁甲の引っ越しでは「月盤」というものを使います。

この月盤は一ヶ月に一度変わります。

同じ方位であっても引っ越す時期が一ヶ月が違うだけで、運が全然異なります。

引っ越しの時には必ず「何年の何月に引っ越すのか?」というのを確認すると良いです。

MEMO
ちなみに「何年に引っ越すか?」というのは年盤を見ますが、これは九星気学でよく言われてるルールです。

②引っ越し直前の90日間は同じ家で寝泊まりをする

続いて、二つ目のルールです。

引っ越し直前の90日間は同じお家で寝泊まりをします。

これは普通に自宅で生活するだけなので問題なくクリアできる条件のはずです。

でも、ここでひとつ注意点があります。

引っ越しの90日前からはできるだけ旅行をしないことです

運の根付きが弱くなってしまうからです。

引っ越し直前に遠出しても問題ない場合もある

引っ越し直前にどうしても

「旅行がしたい」
「出張に行かなければならない…」

人もいると思います。

わたしはあまりおすすめしないのですが、どうしてもという場合は短期間であればOKです。

そもそもどうして引っ越し直前に旅行してはいけないのかというと、太極(基準)が乱れるからです。

90日間同じ家にとどまると、太極が移動します。

短期間の旅行で太極が移動することはないので、1週間くらいまでなら大丈夫だと思いますが、慎重にいくならやはり、引っ越し直前の連続した90日間は旅行はしない方が無難です。

③引っ越し後、90日間は同じ家で寝泊まりをする

引っ越した後、90日間は新居で寝泊まりをするようにします。

この時もできれば旅行は控えていただきたいのですが、どうしてもいく場合は短期間のご旅行をおすすめします。

奇門遁甲で引っ越した!その後の運の流れを解説するよ

奇門遁甲で引っ越したら、どんな風に運が変化していくのかというお話をします。

奇門遁甲では引っ越して最初の60日は日付の影響が強い

奇門遁甲では、引っ越して最初の60日は日盤の影響が強いです。

日盤は日付で占う方位のことです。

よく、

「良い日を選んで引っ越すとどうなるんですか?」

というご質問をいただきます。

良い日を選んで引っ越すと、最初の60日は吉の恩恵を受けられます。60日を超えると、徐々に月盤の運気にシフトしていきます。

例外的にそうじゃない場合もありますが、だいたいそんな感じです。

90日を過ぎると確実に月の運気は根付いてます。

奇門遁甲の引っ越し、効果は最大5年

奇門遁甲で引っ越すと、効果は最大5年です。

5年過ぎると効果は消えます。

距離にもよるかもしれませんが、実際はもっと早く消えることのほうが大きいです。だいたい1〜2年くらいが多いように感じます。

もし凶方位に引っ越してしまった場合は、1〜2年我慢すれば凶作用は徐々に消えていきます。

引っ越しの効果は大きい

奇門遁甲では、

  • 年盤
  • 月盤
  • 日盤
  • 時盤

とありますが、この中でもっとも効果が大きいのが月盤です。

お散歩や旅行以上に、引っ越しで吉方位を選ぶことはとても大切です。

奇門遁甲の引っ越し!吉が見つからなかったらどうする?

私のところに相談する方の多くは、

「他占術の引っ越しで身動きが取れなくて困ってる・・・」
「奇門遁甲でもだめなのか見てほしい・・・」
「せめて奇門遁甲では吉方位であってほしい・・・」

というものです。

奇門遁甲以外にも、引っ越しの時期や方角を決める占術はいくつかあります。

他の占術では年重視で引っ越しの方位が決まることが多いです。でも奇門遁甲では月重視ですので、良い方位に引っ越しやすいという特徴があります。

しかし奇門遁甲であっても吉方位が見つからないこともあります。そんなときどうするのかご紹介します。

奇門遁甲の無難な方位に引っ越す

奇門遁甲でも吉方位が見つからなかった時は、無難な方位に引っ越すことをお勧めします。

そもそも引っ越しで吉方位はなかなか見つかりません。

しかし安全に引っ越せる方位だったら見つかることがあります。

奇門遁甲で良い日に引っ越す

中には無難な方位であっても見つからないこともあります。そういう時はせめて日付で良い日を選べば少しの対策にはなります。

新生活のスタートは肝心だと思いますので、引っ越し早々、運気を上げたいのであれば日盤で良い方位を選べばいいのです。

日盤は一日に一度運気が変わるので、良い日を選びやすいです。

引っ越しで時間は気にしなくていい

ついでに引っ越しの時、家を出る時間についてもお話ししますが、私はそんなに気にしなくてもいいと思います。

たとえば飛行機に乗るような遠い距離に引っ越す場合は、フライトの出発時間を吉に合わせるのはいいかもしれません。

けれど近い距離だと時盤の影響はそんなに出ませんし、引っ越す日の時間までこだわってしまうと、多分疲れてしまいます。

引っ越しは奇門遁甲がいいよ!一ヶ月違うだけで、運が違う

他にも占術はありますが、引っ越しは奇門遁甲が良いと思います。

わたしと一ヶ月違いで、同じ方位に引っ越した方がいますが、全然運気が異なります。

吉方位「天遁」に引っ越したので感想を書きました!

実例あり!奇門遁甲で未来を占ってみた!〜凶方位だけど、モテます!

細かい運勢が知りたいなら奇門遁甲が良いと思います。

奇門遁甲での引っ越しの相談受け付けてます

奇門遁甲で引っ越しの相談を受け付けてます。

私の相談にくる方は他占術でも見てもらって、さらに奇門遁甲ではどうなのか見てもらう、という方が結構多いです。気になった方は奇門遁甲もチェックしてみてください。

>>最速当日!奇門遁甲で引っ越しの吉方位を鑑定します